(8)達弥西心のわかりやすい話「組織」

達弥西心のわかりやすい話「組織」

●愛社精神と会社批判という得体の知れないもの(4/7) - HMU 達弥西心

だから私は言ってやったんだとか、だから私は期待していないんだとか、言ってやった自分、期待していない自分が、ここにいるんですよと、懸命にアピールしているのです。うちの会社がどっちを向こうと、本当は一向に構わないのです。こんなふうに愛している自分がいる、こんなふうに苦言を呈する自分がいるということを、分かっていて・・・ほしいだけなのです。

●愛社精神と会社批判という得体の知れないもの(3/7) - HMU 達弥西心

得体の知れない、実体のない、「誰か」という、ぼやけた総称で呼ぶ時、私たちは無意識に、自分の存在をまわりにアピールしています。うちの会社はねと、愛社精神を披瀝するときも、うちの会社はだから駄目なんだと、会社批判を展開するときも、結局は、自分の存在を知らせている、つまりは、自分の自己重要感を、まわりに無意識にアピールしているのです。

●愛社精神と会社批判という得体の知れないもの(2/7) - HMU 達弥西心

ところで、うちの会社っていうのは、いったいどこにあるのでしょうか。うちの・・・という、所属しているその会社のありかは、いったいどこなのでしょうか。

だから日本という国は、だから官僚というのは、という、だからの先は、いったいどこにあるのでしょうか。うちの会社とやらを、日本という国とやらを、そして官僚とやらを、出してみてほしい、と思うのです。

●愛社精神と会社批判という得体の知れないもの(1/7) - HMU 達弥西心

会社に勤めている人たちの口癖は、何でしょう。それは、何と言っても「うちの会社は」という口癖でしょう。「うちの会社は」と、たいていの人が口にします。

つまり、対外交渉の席で、胸を張って愛社精神を披瀝するときも、たとえば居酒屋で、同僚仲間とコソコソと、会社批判をする時も、とにかくまずは「うちの会社は」と始めます。

●はい、喜んでと素直に受け入れてみたら(3/3) - HMU 達弥西心

「はい。喜んで」と何度もくり返しているうちに、いつのまにかこころがスーッと軽くなっていくのを感じるはずです。こころが嬉しがっているのをはっきりと感じるはずです。こころの次元が上がったのです。

●はい、喜んでと素直に受け入れてみたら(2/3) - HMU 達弥西心

「はい。喜んで」という返事を、日常生活の中であなたを必要としてくれているまわりの人たちに、気持ち良く返すことから始めることです。自分にとって多少不合理なことであっても、大勢に影響がないことであれば、にっこり笑って「はい。喜んで」と引き受けることです。

たとえば、背の高い人と話をするのに、相手にしゃがんでくれと求めるのではなく、自分が踏み台を持ってくるのです。背の低い人と話をするのに、相手に踏み台に乗れと求めるのではなく、自分の方がしゃがむのです。「はい、喜んで」と自分の方から素直に受け入れることです。できるだけはっきりと、明るく張りのある声で、「はい、喜んで」と返事をする訓練を心がけてください。

●はい、喜んでと素直に受け入れてみたら(1/3) - HMU 達弥西心

誰かから呼ばれて指示を受けるとき、「はい」と返事をします。「喜んで」とつづけると、自然に「させていただきます」という気持ちが湧いてきます。

こころの次元を上げるには、なにごともとにかく無条件で受け入れる実践を心がけることです。

ところが、ただ「はい」という、そのひと言がなかなか声になりません。返事というものは「はい」しかないと分かっていても、どうしても声にならないのです。いきなり「いいえ」と返事をする人はいないはずです。

●リーダーはテンポを作り出す - HMU 達弥西心

小気味のよいテンポを作り出すことが、チームをうまく乗せるポイント。リーダーに、あと延ばしや先送りの癖やグズグズする癖、責任転嫁の癖、言い訳する癖があると、チームはもたつき始める。停滞し始める。みんな忙しくしている割に、成果が上がらない。まとまりがない。

即断・即決・即実行を心がけて、チーム全体に小気味のよいテンポをもたらすことだ。うきうきするテンポがよい。みんな嬉しくなる。自然に明るくなる。
リーダーたるもの間違えたくないと思うのだろうが、間違ったらあっさりやり直せばよい。

とにかく小気味よいテンポ。

HMU 達弥西心

●叱られて、どうする? - HMU 達弥西心

仕事で叱られて、すぐに「すみません」「申し訳ありません」と謝る人を私はあまり信用しない。成長した例がない。向上しない。仕事でしかられたら「ありがとうございます。改めます。」に決まっている。これなら成長する。向上する。

「すみません」の言葉の前には、(ミスをして)の思いが隠れている。ミスだけを、謝っている。ミスは過ぎたこと。

「ありがとうございます」の前には、(ご指導いただきまして)の思いがこもっている。感謝の思いがこめられている。

HMU 達弥西心

●リーダーとしての自己評価 - HMU 達弥西心

自分がリーダーとして、どれだけのはたらきをしているか、気になりませんか。
チェックリストで自己評価してみませんか。

\萋に立って行動することができる (ここまでできて、15/100点)
権限を譲っていくことができる (ここまでできて、30/100点)
J針および運営の仕方を示し、それに従わせることができる (ここまでできて、55/100点)
な針を打ち出すが、運営はすべて部下に任せることができる (ここまでできて、65/100点)
ゴ管瑤魴穃紊垢襪海箸できる (ここまでできて、80/100点)
ι下がリーダーの名のもとに結束することができる (ここまでできて、95/100点)

リーダーシップが大切と一口に言っても、真のリーダーになっていくことは、なかなか大変です。

HMU 達弥西心
記事検索

自動相互リンク buzzlink
達弥西心のわかりやすい話

PC向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”

携帯電話向けサイト
達弥西心のわかりやすい話「決断」
達弥西心のわかりやすい話「後継」
達弥西心のわかりやすい話「自分と会話する法」
達弥西心のわかりやすい話「経営」
達弥西心のわかりやすい話「時流」
達弥西心のわかりやすい話「不動産」
達弥西心のわかりやすい話「見極め」
達弥西心のわかりやすい話「組織」
達弥西心のわかりやすい話「育児」
達弥西心のわかりやすい話「別れ」
達弥西心のわかりやすい話「恋愛」
達弥西心のわかりやすい話「結婚」
達弥西心のわかりやすい話「あこがれ」
達弥西心のわかりやすい話「食」
達弥西心のわかりやすい話「足りないもの」
達弥西心のわかりやすい話「セールス」
達弥西心のわかりやすい話「おすすめ図書」
達弥西心のわかりやすい話「テレビで観た人」
達弥西心のわかりやすい話「美味しい話」
達弥西心のわかりやすい話「うた・唄」
達弥西心のわかりやすい話「開業」
達弥西心の宇宙気学
達弥西心のHMU
達弥西心のMAO
達弥西心の“Put~置いとくよ。”