「天は、人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」という、有名な言葉があります。これは、多分に人権を意識した言葉ではありますが、たしかに人には上下はありません。つまり「人が勝手に人の上下をつくっている」のです。

現象面で言うと、自分が従うことの出来る人をつねに探し求めている、ということです。しかし、自分が従うには、どうしても自分より上の人でなくてはならないのです。つまり、人は自ら人の上に、人をつくり出しているのです。