そんな中で戦後すぐに生まれたいわゆる団塊の世代は、激しい競争社会に放り込まれて何とか生き抜いてきて、今やその団塊の世代の孫たちが学校教育の中にいるのです。